最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > フロシキスタイル12ヶ月

フロシキスタイル12ヶ月 風呂敷の古典的な包み方から現在のファッションアイテムとしての風呂敷使いを学びましょ♪

小山田 千鶴(おやまだ ちづる)

フロシキスタイル主宰
企業や団体の研修会で、ふろしき包みセミナーを実施。
海外での日本文化ワークショップでは、外国人に風呂敷包みを指導。
古典的な包みから、現代のファッションアイテムとしての風呂敷使い
を提案している。

ホームページ:http://furoshiki-style.jp

バックナンバー一覧をみる

フロシキスタイル9月 インテリアとしての風呂敷使い(3) 今月の包み「ふろしきのアクセサリートレー」

風呂敷 インテリアとしての風呂敷使い(3) 今月の包み「ふろしきのアクセサリートレー」

旅先でつくる風呂敷のトレーで、忘れ物対策

毎日身につける物は、所定の場所に置いておく、これは鉄則ですよね。小ぶりな愛用品は、身に付けたり、外したりしているうちに置き忘れたり、失くしたり…特に旅先では要注意です。

そこで風呂敷の登場。一枚の風呂敷を即席の小物入れに変身させます。折り紙の要領で折り畳んで広げ箱型にしますが、風呂敷の素材は、パリッとした綿がおすすめです。絹や化繊などの柔らかく薄い素材は、形が決まりにくいので避けましょう。

2、3分あれば仕上がるので、旅行や出張で重宝します。メガネ置きや、腕時計やイヤリングなどのアクセサリートレーとして、またサプリメントやハンドクリームなどの常備薬を置く場所にしても良いですね。カラフルな色合いの風呂敷であれば、より目に付くので忘れ物防止になるでしょう。

風呂敷 今月の包み方

風呂敷「ふろしきトレー」の包み方。注意点:このトレーは持ち上げると崩れます。要所をクリップや糸で留めると形を保てます。

ひと言

グループの例会や研修会で
ふろしきのワークショップ」を開催しませんか?


● グループの例会や研修会として
● 親子で学ぶ日本文化教室として
● 外国人との交流会として

時間やテーマにあわせて、内容を企画しております。
お気軽にご相談ください。

お問い合せはこちらから

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ