最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > フロシキスタイル12ヶ月

フロシキスタイル12ヶ月 風呂敷の古典的な包み方から現在のファッションアイテムとしての風呂敷使いを学びましょ♪

小山田 千鶴(おやまだ ちづる)

フロシキスタイル主宰
企業や団体の研修会で、ふろしき包みセミナーを実施。
海外での日本文化ワークショップでは、外国人に風呂敷包みを指導。
古典的な包みから、現代のファッションアイテムとしての風呂敷使い
を提案している。

ホームページ:http://furoshiki-style.jp

バックナンバー一覧をみる

フロシキスタイル10月 ファッションアイテムとしての風呂敷使い(1) 今月の包み「トートバッグ」

風呂敷 ファッションアイテムとしての風呂敷使い(1) 今月の包み「トートバッグ」

あなたもバッグデザイナー

今月から3回に分けてご紹介するのは、ファッションアイテムとしての風呂敷です。包むというよりも、風呂敷と戯れるような気分で作ってみましょう。

色柄の豊富な風呂敷ですが、アクセサリーが引き立つように、あえて無地を選びました。アクセサリーは、お手持ちの物を活用しましょう。

今回使用したのは、片方だけになったイヤリングや、使わなくなった大ぶりの髪飾りやコサージュなど、どれも20年くらい前に購入した物ばかりですが、流行り廃りのない風呂敷とコラボすることで、古いアクセサリーが今に甦ります。あなたもデザイナーのように、世の中に一つだけのバッグを作ってみませんか。

風呂敷 今月の包み方

今回掲載しているものは、二幅(68cm)の風呂敷で、小ぶりのバッグに仕上げています。三幅以上のサイズを使うと、収納力のあるトートバッグになります。

風呂敷「トートバッグ2種」の包み方。注意点:アクセサリーを飾り付けるには、ハリ感のある風呂敷を使用しましょう。やや厚地のポリエステルや、綿製がおすすめです。

ひと言

グループの例会や研修会で
ふろしきのワークショップ」を開催しませんか?


● グループの例会や研修会として
● 親子で学ぶ日本文化教室として
● 外国人との交流会として

時間やテーマにあわせて、内容を企画しております。
お気軽にご相談ください。

お問い合せはこちらから

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ