最高級洗えるきもの専門店「きもの英」

きもの英 神楽坂店

家庭の洗濯機で洗えます!洗えるきもの洗い方動画配信

洗えるきもの 着物のことなら「きもの英(はなぶさ)」へ

トップページ > フロシキスタイル12ヶ月

フロシキスタイル12ヶ月 風呂敷の古典的な包み方から現在のファッションアイテムとしての風呂敷使いを学びましょ♪

小山田 千鶴(おやまだ ちづる)

フロシキスタイル主宰
企業や団体の研修会で、ふろしき包みセミナーを実施。
海外での日本文化ワークショップでは、外国人に風呂敷包みを指導。
古典的な包みから、現代のファッションアイテムとしての風呂敷使い
を提案している。

ホームページ:http://furoshiki-style.jp

バックナンバー一覧をみる

フロシキスタイル6月 梅雨のお出かけ 今月の包み「レインカバー」

風呂敷 梅雨のお出かけ(レインカバー)

降らずとも雨の用意

「降らずとも雨の用意」という千利休の言葉(七則)は、茶道の心得をあらわしたもの。どんな場合にでも対処できるよう、準備を怠らないということを説いているわけですが、これからの梅雨の外出に、雨傘に加えてほしいのが、レイングッズとしての風呂敷です。

雨傘を差していても、バッグは濡れてしまいがちですね。こんな時にはナイロンやポリエステル製の風呂敷でバッグを包み雨除けにしましょう。撥水加工の風呂敷は特におすすめ。レインコートと同様の生地なので水をしっかり弾いてくれます。また旅行先などで塵や埃が気になる場所では、汚れ防止としてお使い頂けます。

着せ替えて楽しめるバッグカバー

この風呂敷のカバーリングの面白さは、色や柄のコーディネイトはもちろん、包み方や、ドレープの仕上げ方で、雰囲気ががらりと変わることです。あなたも気分はファッションスタイリスト!風呂敷のマジックで、いつものバッグを幾通りにも変身させてみませんか。

風呂敷 今月の包み方

風呂敷「ふろしき兜」の包み方。折り紙の手法を用いて、風呂敷のテーブルナプキンを作ってみましょう。

ひと言

グループの例会や研修会で
ふろしきのワークショップ」を開催しませんか?


● グループの例会や研修会として
● 親子で学ぶ日本文化教室として
● 外国人との交流会として

時間やテーマにあわせて、内容を企画しております。
お気軽にご相談ください。

お問い合せはこちらから

このページ上部へ戻る

※当HP内の画像・文章等の無断転載・使用禁止/最高級洗えるきもの専門店「きもの英(はなぶさ)」

ページ上部へ